CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CONTENTS
CATEGORY

TWITTER



SELECTED ENTRIES




MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

久彼山博物館

メニューのCategoryからコンテンツ表示ができます
<< 4、天青国方神伝 | main | 6、異端審問ラボ >>
5、短編いろいろ

一冊で読切の本たちをご紹介します。

 

 

*ここから先、作品の外側のお話になります。作品のみでお楽しみ頂いている方はこちらでタブを閉じてください。

 

 

 

『雰囲気探偵 鬼鶫航』
探偵としての雰囲気は完璧、けれど謎は一度も解けたことがない。にもかかわらず、周囲の人々は彼を「名探偵」と呼ぶ。

 

雑誌に掲載して頂いた短編です。今までに書かせて頂いた探偵と助手の中で、最も探偵と助手らしい探偵と助手で、最も推理をしていません。雰囲気です。雰囲気が全てです。私、とても大好きです。

 


『なりそこない』
貸切のはずの山荘で居合わせた、面識のない四人の大人と一人の赤ん坊と一匹の犬。紛れ込んだ誘拐犯は誰なのか?

 

個人的にすごく気に入っているお話です。誰が誰なのか、何の目的でここにいるのか、新生児から五十代の人達がわいわいしながら、奇異な状況の謎を一晩かけて解いていきます。

 

レーベルさんがなくなってしまってお手に取って頂く事が難しいですが、何処かで見かける事がありましたら、お付き合い頂けたら嬉しいです。

 


『祈りの虚月』
女学院に語り継がれる、月下で行うおまじない。言い伝えの夜、校舎に忍び込んだ生徒は彼女一人ではなかった。

 

居合わせた見知らぬ人達と過ごす一晩だけの事件、『なりそこない』の女子高生バージョンです。内容と真相と雰囲気は全く異なります。同じ前提で違うお話を書かせて頂けて、楽しくて嬉しかったです。

 


『迷子と迷子のアクセサリー店』
『幻想風紀委員会』

世界の狭間にあるアクセサリー店と、物語の隙間にある学校の物語。

 

こちら二作品は少し特殊な書き方をしています。マンガの原作を書かせて頂く時と似ていて、設定の段階から編集さんと相談させて頂いて、ひとつずつ決まっていく形です。

 

ひとりでは思い付かない色々な側面を頂いて、それらをきちんと自分の中に取り込んで書けているか自覚するのは難しいのですが、楽しく書かせて頂きました。いつもと少し違うところ、いつもと変わらないところ、新しい形を見てみて頂けたら嬉しく思います!

 


『招キ探偵事務所』
映画館で起きた字幕の取り違え事件。常連の雪穂先生は事件の終幕を見るべく、映画館でアルバイトをする黒音を調査に連れ出した。

 

読んで下さる方を巻き込んだ情報と秘密の取り合いです。予想通りと言って頂くのも、気付かなかったと言って頂くのも、どちらも嬉しい仕様です。お付き合いくださってありがとうございます!

 

執事シリーズの映画化とこちらの題材に関連はありますか? とご質問頂きましたが、本が刊行された後に映画化のお話を頂いたので偶然で、私も編集さんもビックリしていました。招キの映画館で上映してくれるかも……と思うとちょっとだけ心臓が飛び跳ねます。

 

 

【各書イラストのお話とお礼】

 

 

『雰囲気探偵 鬼鶫航』
表紙:越島はぐ様
雰囲気が完璧な探偵と助手と事務所が最高です。本編の周囲の反応に納得が深まる素敵な表紙を頂きました。

 

 

 

『なりそこない』
表紙と挿絵:ancou様
赤ん坊と犬と二十〜五十代の絵を描いて頂けるとは、絵描きさんってすごい! と思いながら何度も拝見しました。読み終わった後に表紙の小物を見るとまた楽しいです。

 

 

 

『祈りの虚月』
表紙と挿絵:ミギー様
フェンネル大陸でもお世話になったミギー様が描かれる、[現代]と[学生]がとてもかわいくて、挿絵だけでも見て頂きたい……お願いできて嬉しかったです。

 

 

 

『迷子と迷子のアクセサリー店』
表紙と挿絵:THORES柴本様
スチームパンクの美しさと細やかさに、目を瞠って瞬きを忘れます。謎をまとう人々と獣を描き出して頂けて幸せです。

 

 

 

『幻想風紀委員会』
表紙と挿絵:ヤスダスズヒト様
全員がかわいくてかっこいい! 各話扉がおしゃれ! とにこにこして気を緩めているとホラーシーンで涙が出ます。まさかこのシーンを描いて頂けるとは……でした。ありがとうございます。

 

 

 

『招キ探偵事務所』
表紙:ハルカゼ様
色合いと空気に一目でときめいて、心を落ち着けてよく見ると細部までそこにいるためにいる、あるためにある、素敵な空間でした。探偵と助手、大好きです。

 

 

本の世界を素晴らしい絵にして頂けて、本も私も果報者です。改めまして心から、ありがとうございます!

 

| - | 16:18 | - | - |