CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CONTENTS
CATEGORY

TWITTER



SELECTED ENTRIES




MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

久彼山博物館

メニューのCategoryからコンテンツ表示ができます
映画の撮影を見学させて頂きました

空気が明るくて優しい場所でした。

 

屋内のシーンで周囲は壁で閉ざされているのですが、明るく穏やかで、同時に澄んだ緊張感があって、隅にいるだけで心地よい空間です。

 

撮影が始まり、最初に驚いたのは行間でした。


文章は一文、一文の積み重ねです。一方、映像は、
『花穎が振り返る』
『衣更月に答える』
この二行の間にも継続して時間が流れています。

 

存在の自然さ、違和感のなさ。役者さんの言葉と呼吸、表情と一挙手一投足。部屋や調度品、衣装、小道具、光、私の知識では及ばない多くの事。空間と時間と人が、当たり前のように在る事に心を打たれました。

 

衣更月の髪色もそのひとつに挙げられます。撮影開始前から試行錯誤してくださり、事前にご相談も頂きまして、作品に寄り添って最善を考えてくださるお心くばりが嬉しくて、ぜひ映画に合う形にしてくださいとお返事しました。

 

久万監督は、原作の雰囲気を壊さず大切に表現したいとお話してくださいました。

 

この方たちは世界を作っているのだと思いました。


(撮影シーンのお話に続きます)

 

続きを読む >>
| various | 14:02 | - | - |
お知らせ

 

『うちの執事が言うことには』
実写映画版を制作して頂けることになりました!

 


驚きました。
未だに実感が追いついていません。


皆様に読んで頂いていることが嬉しくて。本の形にして頂いて、皆様のお手元に届けてくださっていることが嬉しくて。佐原ミズさんの表紙と、音中さわきさん版のコミックスも大好きで。その上、映画にしよう!と思って頂けたこと、多くの方々にお力添え頂けることが嬉しくて。全方向にお礼を言いたいです。ありがとうございます。


久万真路監督版の世界、永瀬廉さん版の花穎、神宮寺勇太さん版の赤目さん、青島武さん版の脚本、映画版の物語を拝見できるのが光栄でとても楽しみです。

 

少しずつ追加で公開されることもあると思いますので、随時こちらでもお伝えできたらと思います。

 

映画版『うちの執事が言うことには』もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

(続きは追記です)

続きを読む >>
| various | 11:15 | - | - |
紫陽花

| - | 16:58 | - | - |
Twitter

 

パスワードを忘れて長らくツイッターを使えずにいたのですが、プライバシーポリシーの更新とパスワード変更を求めるメールを受け取り、いよいよ放置しておけなくなった為、手を尽くして削除することにしました。

 

(またメインアカウント削除に伴い、お知らせ用アカウントにユーザーIDを統合しました)

 

皆様にはお話に付き合って頂いたり、ご感想を聞かせて頂いたり、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました!

 

ブログの方で引き続き、本共々よかったらまたお相手してください。

| various | 23:16 | - | - |
ご感想ありがとうございます!

Twitterやメールフォームからご感想送ってくださってありがとうございます。

 

現在、執筆時間とパソコンの使用環境などの問題からお返事は停止させて頂いておりまして、申し訳ありません。すべて拝見しております。とても嬉しいです。今日も元気を頂いたので、予定を変更して寝る前にもう少し頑張ろうと思います。エネルギーをありがとうございます!

| various | 02:23 | - | - |
『うちの執事に願ったならば』4

 

角川文庫

装画:佐原ミズ様

 

立派な理想の主になる為に、日々試行錯誤を続ける花穎から見ると、執事の衣更月の仕事ぶりは執事として完璧に見える――と思っていた。そんな折りに訪れた植物園での遊具事故をきっかけに、花穎は違和感を打ち消しきれなくなってしまう。衣更月の様子がおかしい。

 

読み切り短編4本を収録した新刊です。美しく高貴な雰囲気の表紙の、素敵な本にして頂きました。(ありがとうございます!)彼らの日常にお付き合い頂ければ幸いです。

| 既刊リスト | 02:14 | - | - |
対談の話

まずはこちらの記事を御覧ください。

 

カドブン『友達以上探偵未満』刊行記念対談! 麻耶雄嵩×高里椎奈

 

対談をさせて頂きました。畏れ多くも貴重で有難い機会を頂けて光栄です。麻耶先生、編集部の皆様、読んで下さった皆様、ありがとうございました!

 

 

[続き]に余談を描きました。

続きを読む >>
| various | 01:59 | - | - |